挑戦

挑戦とは何か。

挑戦とは、失敗を恐れず、困難なことに立ち向かう事ですね~(^_-)-☆

でも、初めての事に挑戦する場合は誰もが初心者。

右も左も分からないし、どう進めばいいのかも分かりません!

ただ、そこからズルしたり近道しようとせず、良い方法も何も分からなくても、小さな1歩をコツコツと積み重ねることが大事ですね。

成長したいと思うなら、挑戦をしなければなりません。

挑戦と成長は、交互にやって来ると言います。

挑戦するから新しい経験ができ、新しい経験をするから成長できます。

挑戦をやめれば、成長も止まってしまうのです。

勇気を出して、誰かに話しかけてみるのも挑戦です。

話しかけると出会いが生まれ、人間関係が広がります。

今、私はFBフレンドとの交流で毎日ワクワクしています。

60歳から始めたパソコン。

67歳の今ではごらんの通りです~(^_-)-☆
フェースブックさえ知らなかったし、ましてブログ執筆だなんて以前の私には信じられないことばかりでした。

最初から何でもできる人はいません。
始めは誰でも初心者!!

やるか!やらないか!
それだけの違い!

実にシンプルです。

でもこうして、たくさんの全国の人たちと
リアルなお付き合いは私の人生感を広げてくれました\(^o^)/
ほんの少しの勇気があればワクワクの世界が待っているのです♬♬

「一生勉強・一生青春」

この言葉が大好きです。

未知の世界は、度胸や勇気が必要ですが、自分を鍛えるいい機会になります。

だからこそ知識が深まり、視野が広がります。
挑戦に、1つの無駄もありませんね~(^_-)-☆

挑戦に関する事なら、何でも成長になると思います。
失敗しても、笑えばいいのです。

せっかく生きているのですから、何かに挑戦しないと人生がもったいない!!

1日に1つは、新しいことに挑戦して行きたいですね~(^_-)-☆

幸せになるヒント

『幸せになりたい』

誰でもが願う事ですね~(^_-)-☆

幸せな人は、言葉がいつも前向きだったり…。

楽しんで生きようとする姿勢があったり…。

笑顔が素敵だったり、素直な人だったり…。

そう!周りの人にハッピーにさせる人♡♡♡

そんな人がそばにいるだけで自分もハッピーになれる気がします。

この世は『鏡の法則』

「相手は、自分の心を映し出す鏡のようなものですよ」とよく言われます。

相手に与えたものが、そのまま自分に返ってくる。

だとしたら…。

『人の良いところをみて誉めてあげる。』

これだけで人も自分も幸せな気持ちになるから不思議です。

積極的に良い部分を見つけて自分と他人の種に(良い部分)にお水をあげてお花を咲かせましょう。

いろんな花をたくさん咲かせた者勝ちですね~(^_-)-☆

幸運の女神さまは逃げ足が速い

■ 今日の言葉 ・・・・《幸運の女神》


★ 幸運の女神さまは、ある時に、突然舞い降りて来ることがある。

その時は、絶対に逃してはならない!

女神さまは、逃げ足も速いからだ。

常にその準備が出来ていれば、すかさず女神さまを受け入れる事が出来る。

日頃の、【受け入れ準備・態勢】が大切だ。

~~~☆彡~☆彡~☆彡~☆彡~☆彡~~~



『チャンスの女神には前髪しか無い』

『幸運の女神に後ろ髪は無い』

そんな言葉を知っていますか?

これはレオナルド・ダビンチの言葉なんだそうです。

★ チャンスは一瞬しか無くあなたの目の前を通り過ぎた頃には

幸運はすでに通り過ぎてしまっている。




実は、私も、以前は失敗が怖く直ぐには行動できなかったんです。

そこで気づいたのですが「チャンス」は ウダウダ迷ってる間に
どこかに行ってしまうという事~笑

だからに「ここだ」と思ったら、即断・即決する!!


★ できる人の共通点=皆さん決断が早い!!

そして何事も「スピーディー」である!!

決して問題を先送りせずに幾つも同時並行して問題を解決して行く!!

もちろん常に【受け入れ準備・態勢】は完璧!!

あなたも「迷った時はイエス」にフォーカスしたら人生は変わりますよ~♬♬

マロンの宿命(>_<)

お早うございます。

動物と暮らすってかわいいだけじゃ
済まされませんね。

コーギーやダックスなど腰痛リスク
を抱える犬種もあります。

うちのマロンは推定9歳でぎっくり腰
になりました。

何もなければバスケットの中で反転し
こちらを向くのですが、腰痛のため
反転できず、頭隠して尻隠さず状態の
マロンです。

オペはまだ考えていません。
1回目はサプリで治しました。

当たり前ですが、最後まで快適に
マロンが過ごせるよう努力します。

5年前のマロン♬

養子にきた当時のマロンです。顔がまだ幼い感じです(^^♪

#犬 #いぬ #ワンコ #イヌ #ミニチュアダックスフンド

人生は、舞台で演じるドラマと同じ。

■今日の言葉・・・・《人生はドラマ》



★ 人生は、舞台で演じるドラマと同じ。

【主役】は自分。

脚本も、監督も自分。

悲しく辛い場面。

苦しく葛藤する場面。

そして、それをはね退け活躍し喜びに溢れる場面。

それらのストーリーは全て自分で作り、演じるのだ。

【感動のドラマ】にするかハッピーエンドの結末にするかどうかは、全て【自分次第】。

~~~☆彡~☆彡~☆彡~☆彡~☆彡~~~


平凡な人生も、もちろん悪くはありません。

でも私は、波乱万丈の人生劇場ほど、感動豊かな人生になる気がします。

色んな人生があって良いのです。

私は、世界で活躍する知られざる日本人を紹介する

「ナゼそこに日本人が」というドキュメント番組が大好きです。

ナゼそこで働くのか?

ナゼそこに住み続けるのか?

波乱万丈の人生ドラマと共に紐解いていく番組。

「今あるその裏には、知られざる人生ドラマがあったのです」と言うナレーションも私の心を釘付けにします。

日本人という事に誇りを持ち海外で活躍する壮絶な人生ドラマは、感動で涙なしでは絶対見ることが出来ません

常に新しい変化を求め、挑戦していると必ず、それに伴い失敗も出てきます。

失敗や涙を流す経験があるという事は、挑戦している証拠ですものね~(^_-)-☆

「自分はなんてついていないんだ。最悪の人生だ」

こう思える毎日があるという事は、それだけ自分がヒーローになれるチャンスがあるという事です。

ヒーローほど、波乱万丈な人生を歩んでいるものは いません。

映画の中でヒーローになる人は、必ず過去に辛い出来事を経験しています。

辛い過去があるからこそ、それをバネに強くなっているのです。



私は、この頃 女優になったつもり❓で主人との会話を楽しんでいます~♬♬

エッ!どんな女優か❓ですって…それは、ヒ・ミ・ツ❣

拍手喝采、笑顔で幕が降ろせるように登場人物と共に…


そして名脇役たちと共に素敵なドラマを展開したいと思います\(^o^)/

命は見えないもの

毎朝、目覚められる事は…。

朝、目が覚めるという事だけでも感謝しなければならないと思いました。


それは、一本の電話でした。

弟が亡くなった知らせが届いたのです。

病院で食事をのどに詰まらせて窒息死。享年63歳でした。


わたしは5人兄弟です。
わたしの弟は、子供の頃から学校でいじめられっ子。
学校では、先生にも見放されその反動からか中学生頃から家に帰ると
暴れ、物を壊しては家族を困らせていた弟。

何度警察のお世話にもなったか分かりませんでした。
そんなわけで20代の頃から精神障害ということで病院と施設を行ったり来たりの40年間でした。

「こんな弟は死んだ方がみんなの為だ」「○○橋から落ちて死ねばいい」

最初の結婚相手からそう責められ続け、いつしか「心がポキッ」て折れたのです。

結婚生活20年目で離婚を決心。

どんなに、酷い弟でも私にとっては弟。

「言葉の暴力」は私にとっては胸をナイフで刺されたように深い傷を受けました。

貧しくても、思いやりのある優しさが欲しかったですね。


そういえば、わたしも中学生のころ母親に「こんな貧乏な家に生れてこなければ良かった。」

つい母に投げかけたひどい言葉を思いだします。

それは子供の頃。父親がギャンブルに狂い全財産を無くし。どん底な人生だったからです。
家には、ヤクザの人がどなりこんできたり、市役所の人が差し押さえの赤紙を机、タンスなど
ペタペタ貼って怖い思いをした事は、今でも忘れる事ができません。



そうなんです。

「因果応報」とはよく言ったもの!!

「こんな家に生まれてきたくなかった」
長女が高校生の時、反抗期で1か月も口もきかず
わたしが母に言った同じ言葉に、さすがにショックを受けました。
長女と取っ組み合いしながら朝まで、泣きながら話し続けたのです。

当たり前のことですが一度、口に出した言葉は、二度と取り消すことができません。
口に出した言葉は戻らないどころか、その後も死ぬまで自分や相手の記憶に残り続けます。

だから、わたしは、母が亡くなる三年間は近くに引っ越しして必至で親孝行しました。
最後の見届けもして、やっと私は、救われた気がしたのです。


今回、弟の死は身内だけの温かい「家族葬」で野辺の送りをしました。


命は見えないもの。

どんなに健康で丈夫な体であっても永遠の命はあり得ません。

人の命に限りがあるからこそ、人は誰かを愛したり、誰かと親しくなったりするのですね。

そして、その人たちと一緒にいる時間を愛おしく感じ、その人たちと楽しい時間を過ごせるのも、
私たちの命に限りがあるからですね。


病や事故等により、生きたくても生きられない命がある。

命には限りがある事を思い起こし、自らの心に正直に、そして今に感謝し精いっぱい生きたいものですね~

見えないモノに気付く

■ 今日の言葉 ・・・ 《見えないモノに気付く》

弟の死を通していろいろな《見えないモノに気付く》ことができました。

私たちは、生きている今「目に見えているものが現実で、見えないものは幻想だ」と思っています。

しかしそれは、死の瞬間、現実は幻へと変わります。

お金ではなく、愛。

体裁ではなく、心。

人工ではなく、自然。

権力ではなく、優しさ。

『目に見えないモノ】に幸せがある事に気づきます。

空気はあるのに、なかなか実感が持てないのは、目に見えないからですね~(^_-)-☆。

しかし、死の瞬間に初めて気づくのです。
どんな大金を持っていても、一円もあの世に持っていけません。

この世でたくさんの土地・大きな家・素晴らしい車を所有していたとしても、最後は手放さなくてはなりません。

本当の幸せは目に見えません。だから気付きづらいです。

一番の幸せは、「当たり前に暮らしている今」ですね。

朝、目覚める事が出来る事!

ご飯食べて仕事して帰って来て一日を終わられる事!

これは最高の幸せです。

だってこの当たり前の生活が、できない人もいるのですから~!

★ 《見えないモノに気付く》大事なことですね~(^_-)-☆

人生で大切な3要素

■ 今日の言葉・・・《人生で大切な3要素》

本当の強さって何なのでしょう?
本当の優しさって何なのでしょう?
本当の賢さってなんなのでしょう?

時々そんな事を考える事があります。

男女問わず『強くて、優しくて、賢い人』、とても憧れます。

★人生をより良く生きる為に、大切な3つの要素。

それは、

① 【強さ】

強ければ、《難問を乗り越えて》行くことが出来る。

②【優しさ】

優しければ、《人の心を癒す》ことが出来、《慕われる》様に成る。

② 【賢さ】

賢ければ、《正しい判断》が出来て、《良い結果》が出る。



特に賢い人に憧れますね~(^_-)-☆

私が思う賢い人とは…☆☆

人の話をちゃんと聞け、そこからその人にあった話が提供出来る人。
そして、常に前向きでかつ謙虚な姿勢な人だと思います。

本当に強く優しく賢い人とは、我慢強く、感情のコントロールが上手ですね。
そして、つねに落ち着いています。

私は、自分が出来ないことを出来ている人を見ると、「強いなぁ」と感じてしまいます。
また、自分より弱い人に優しくできる人も強い人だと思います。

「他人に心をさらけ出す事が出来る人。」

「自分を差し置いて誰かのために尽くすことができる人。」

そんな人は、心が広く器が大きいですね~(^_-)-☆

「器の大きい人」=「強く、優しく、賢い人」

そんな人になりたいものです。

福岡市中央区平尾にて

同じ夏至の今日です♬

「博多のたっきー」さんの姓名判断結果です。

意志が強く、夢の実現のため全力を尽くします。

理性的な判断に優れ、中年期以降、本来の実力が発揮され、リーダーになる頭領運があります。

性格は穏やかで社交性もあり、度量も広いので事業家となる人も多いです。

仕事ぶりは、無駄を嫌い、合理的、現実的に仕事を進める実務型。

しかし、人の話を聞かない強情な一面があり、一生に一度 大きな失敗をする暗示があります。

傲慢にならないように注意してください。

見た目は無口で朴訥(ぼくとつ)、頑固者の印象を受けますが、一度 情を交えると、親身になって付き合います。

人を大切にしますので、みんなから好かれます。

年長者の信頼を得て交際相手に恵まれます。

ただし、色難(いろかたし)がありますので、浮気に注意してください。

家庭に波乱が起きることがあります。

気位(きぐらい)が高く夢が大きく野心家です。

努力家ですが、他人を軽蔑するところがあります。

中年期、持ち前の馬力が発展、指導的な地位を得られます。

人から好かれ、信頼されます。

社長や企画部長などの下に就くと、さまざまなアイデアを提言し支えていきます。

人がいいので、騙され、財を失う暗示があります。

親を思いやる孝行心が厚く、年長者をよく助け、幸運をつかみます。

これだと思う分野の仕事と出会うと、一時専念し、その道に精通します。

「ハッピーはらちゃん」の姓名判断結果です。

性格は物静かでおとなしく、縁の下の力持ちのように、自分の功績を主張することはありません。

そのため まわりからの信頼は厚く、なくてはならない人になります。

気が弱く、決断力に欠けるところがあります。

人と争うのは苦手なため独自の生活方針を立て、先見性、アイデアの良さでチャンスをつかんでいきます。

良縁が外から来る運勢です。

結婚も仕事も人間関係に恵まれる強い運勢を持っています。

周囲から うらやましがられる雰囲気を持っていて、自然と人が寄ってきます。

家の中で じっとしておれず、出歩くのが大好きな運勢です。

不正を嫌い、失敗や貧困を人一倍 恥と考えてしまいます。

気位(きぐらい)が高く清潔好きで努力家です。

中年期は、悲運を味わいながら生きていて、涙なしには語れない人生を送ります。

金銭問題で心労の多い傾向があります。

気苦労が多く一家の柱となって大活躍する人が多いです。

じっとしているのが苦手で努力家です。

正義感が強いです。

幼少期から、家庭環境などで現実と理想が食い違うことがあるため、親や家庭環境に不満を持つことがあったようです。

地域でリーダー的な存在になって名誉を得ることでしょう。

後悔を残さない方法

■ 今日の言葉・・・《後悔を残さない方法》

★人生で後悔をする人の多くは、「自分の本当にやりたかった事をしなかった」か、

或いは「自分で決めて来なかった」かのどちらか。

従って、
【自分のやりたかったことをやる】か、或いは何事も【自分で決めてやれば】、

結果の如何を問わず、《後悔》は殆ど無いと言ってよい。

★ 人生は、生きるということ自体が、新鮮な驚き喜び。

新しく開かれていく一瞬一瞬であり、それは好奇心という以上の感動。

ありのままの自分を認めて、【後悔しない人生】にすること!

そして【心豊かな人生】とは、自分らしさを発揮して【輝いて生きる】ことです。



私は思います。

後悔しない人生にするには、何が大切か?

それは「行動しなければ何事も変わらない」と…。

※ あの時挑戦すれば良かった

※ 自分を大切にすれば良かった

※ ありがとうと言えば良かった

※ 好きと言えば良かった

※ あの時に行っておけば良かった

※ もっと頑張れば良かった

後悔として大きく残ってしまうのは、矢張り やらなかった後悔なのです。

だから小さな事からコツコツと継続する事の重要さにも気づきました。

今一度、原点に戻り自分を見つめ直したいと思います。

明日死ぬかの様に/永遠に生きるかの様に

■ 今日の言葉・・・《明日死ぬかの様に/永遠に生きるかの様に》


★ 明日死ぬかのように生きよ。

永遠に生きるかのように学べ。

ガンジーは、この名言の通りに今生を生き抜いたので、聖者と言われるほどに進化し、素晴らしい功績を残したのでしょうね!



★人は、明日死ぬと思えば、真剣に『生きる事の意味』を考える。

『どう生きれば良いのか』を考える。それが【生きる事の原点】となる。

朝起きた時、今日が人生最後の日であっても悔いのない一日にしようと考える。

『人生が明日、終わるとしたらあなたは何をしますか?』

『あなたは明日、死が訪れるとしたら、人生に悔いはありませんか?』

一度はこんな問いかけをされた事があると思います。

人間は必ず最期を迎える時が来ます。

確実に人生の終着駅はあるのです。

そして再び戻ることはありません。




そして夜寝る前に、悔いのない一日であったか顧みることを習慣にしたいですね~(^_-)-☆

笑顔で、目の前にいる人に親切にできたか?

ベストを尽くしたか?

良い言葉を話していたか?



本当の人生の目的なんて、歳を重ねないと中々理解出来ないものです。
人生の目的は一人一人同じではないんですもの。

能力も体力も性質もみんな違います。

だから自分は、自分の人生の目的を達成すればいいのだと思います。

他人と同じ人生を生きようとする必要はないんです。

自分は自分を一生懸命に生きること!

精一杯尽くすこと!

それが出来るなら充分です。

本当の自分の人生とは、【わたし自身を100%生きる】ことですネ~(^_-)-☆

絶好のチャンス

■ 今日の言葉・・・《絶好のチャンス》

★【絶好のチャンス】と思ったら、【思い切って飛び込んで】みよう!!

それ以上のチャンスはないのだから。

そんな時は、《全力を出し切る》から、大体が【何とか成る】ものだ。

不安ばかりして居たら、永遠にチャンスは巡ってこない!


「チャンスを遠ざけるあいうえお」

それは

あ→あきらめ

い→言い訳

う→後ろ向き

え→遠慮

お→思い込み

このような言葉が溢れていると幸運の女神さまが近寄ってきません‼

「人には何度かチャンスがある。
 それに挑戦する人としない人の違いが、
 女神と握手できるかできないかの分かれ目です。」
 
by~三田勝茂

いつでもそのチャンスが掴めるように、それまでに「自分の爪を研いでおく」~笑

そしてその時が来たら「全身全霊」で勝負をかけましょう~

人生に失敗は無い

■ 今日の言葉・・・《人生に失敗は無い》

★ 人生に失敗は無い。
あきらめた時、失敗と云う。

もの凄くシンプルですが、深く心に響く言葉ですね~(^_-)-☆。

★ 『人生における失敗者とは、諦めた時に、どれだけ成功に近づいていたかに気づかなかった人たちである。』

★ 『私たちの最大の弱点は、諦めることにある。』

★ 『成功するのに最も確実な方法は、常にもう一回だけ試してみることだ。』

★ 『私は失敗したことがない。ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ。』

有名な、発明王トーマス・エジソンの名言です!!

「エジソンは、1万回、ダイソンは、5126回の失敗をした」と言われています。

ダイソンというのは、あの掃除機のダイソンのことです。

成功をつかみ取るために最も大事なことは、できる限りいろいろな経験を積み、
失敗を怖がらず、全力でチャレンジし、行動を続けることですね!!

失敗をした経験あればこそ「あの時にこうしていれば上手くできた」

「次はこうすることで良い結果が出せる」と思案して準備を行うことができます。

挑戦をしない人は自ら「成長」する機会を失っています。

私自身「失敗から学ぶ」ことは実に多く、その経験があったからこそ
多少なりとも成長できた自分がいると思っています。


人生は、いつもチャレンジャー!!
夢を持って失敗を恐れず、人生を豊かに生きたいと思います。

その3

月と金星のコラボたそがれです。

その2

大分からです。

あけぼの・たそがれ見隊

フェイスブックで「あけぼの・たそがれ見隊」グループを主宰しています。

2018/0616の今夜は素晴らしい投稿がありましたので紹介しますね。

新しい自分発見

■ 今日の言葉・・・《新しい自分発見》


★よく「自分のことは自分が一番分かっている」と云われるが、実は一番分かって居ないのも自分である。

常に自分を、「主観で判断」して居るからだ。

人との出会いがあると、その人との会話の中から、新たな自分との出会いを感じる事がある。

人は、【客観的に判断】するからだ。

そこで、今まで気付かなかった自分に気付く。
【新しい自分を発見】した瞬間だ!


新しい自分になりたいと感じているときは、最大のチャンスが到来しているタイミングですネ~(^_-)-☆

どんどん新しいことに挑戦していくこと‼

それは今まで知らない事の発見でもあり新たな自分に出会うことだと思います。


人間にとって人間ほど大きな影響を与える存在はありませんね。

優しい人から、人に優しく接する大切さを学びます。

努力家の人から、一生懸命に頑張ることや、元気と勇気も与えてもらえます。

家族をなにより大切にしている人から、家族の大切さや貴さや温かさを学びます。

自分の夢を追いかけている人から夢を追いかける大切さを学びます。

また何でもないような人でさえ、何か「影響」を受けています。

不思議なことに、今まで誰1人としてまったく同じ人と出会ったことがありません。

100人の人と出会えば、100の影響を受けることに…。

だからこそ【一期一会】良き出会いに感謝したいですね~(^_-)-☆

ありがとうございます

2018/0615/19:25のたそがれ❤️

きょうは曇が多くて
パッとしませんでした。

人生にはムダがない

■ 今日の言葉・・・《人生にはムダがない》

無駄なことはしたくない。
すべてうまくいきたい。
得したい。

人間はとても欲深いものです。

私も、効率よく過ごしたい。
お得になるように毎日過ごしたいって思います。

デモお得ばかりの毎日なんて結局ありませんね~(^_-)-☆

人生において、最短コースが正しいとは限りません。

無駄な経験、無駄な努力、無駄な出会いが必ず必要だと思います。

★ 長い目で見れば、人生にはムダがない。

本当にそう思います。

若い時はガムシャラに生きて失敗を沢山して来たけれど……
それは『必然であり無駄ではなかった』と この歳になって気が付きました。

★ 人生に無駄はナイ。そこから何を得るかです。

それは、時間が経つにつれて『無駄と思えた経験が熟成』されて【知識や知恵】に変わるからです。

必要もない無駄な経験が、後から役立ちます。


人生は、どんな事からでも何かを得ることができるんです。
むしろ、たくさんすることで、どんどん成長に変わるんだと思います。

色々な種は「点」ですが、なんの繋がりもなく始めたことがそのうちに繋がってやがて「線」になり、「面」になってきます。
すべて自分のやりたかった事の礎になっていたりします。方向性さえ間違っていなければいつかその「ムダ」と思えることが活かされ自分の強力な武器に成るかも知れません.

【人生にはムダがない】。

最近つくづくそう思えます。

『自分の全てを受け入れて 大切にしてあげて、好きなこと、楽しいと思えることを全うする。』

こんなことを言う人がいます。

この世界は人生の学校

嫌いな自分を1mmでも越えていこう

必ずしも意味がなくたっていいじゃないか

生きがいを探そう、使命をみつけだそう

自分のためでなく、人のために生きよう

過去や未来ではなく、今を生きよう

人生は、良い事ばかりではありません。

どん底につき落とされる悲しい事や辛い事も有りますね。

でも、いつかキット喜び、幸せと感じる時が来ると信じて

今日一日を精一杯生きたいものです。

人生って深いですね~♡♡

苦しみが歓びに変わる

■ 今日の言葉 ・・・ 《苦しみが歓びに変わる》

★ 寒さに震えた者ほど、太陽を暖かく感じる。
人生の悩みをくぐった者ほど、生命の尊さを知る。
<ホイットマン(米国の詩人)>

心しみる言葉です。

辛く苦しい時を越えて生きて来た人は!!
人の痛みも、温かさも、命の尊さもよく分かっている人ですよね。

「苦しみも、悩みも、幸せを知るいい経験」は、幸せのヒント❣

※ 病気やケガで苦しんだ人は、健康の幸せがわかる
※ 人間関係で苦しんだ人は、人のやさしさがわかる
※ お金に苦労した人は、お金のありがたみがわかる
※ つらい別れを経験した人は、人のありがたみがわかる
※ 戦いの悲惨さを目の当たりにした人は、平和の幸せがわかる

「不幸な経験」は、「幸せを知る」いい機会かも知れません。
生きることに悩む人は、それを通り抜ければ、
「生きること・生命の尊」を知ることが出来るかも知れません。

厳しく辛い現状も受け入れてそれを乗り越えてこそ‼
喜び幸せが待っているのですね~(^_-)-☆

今は、そう信じて後悔の無い毎日を精一杯生きていきたいと思います。

今日も皆さまにとって素晴らしい一日になりますように~

絵本の読み聞かせ

歳を重ねて思う事!!

それは、誰かのお役に立てる事!!

私は今、子供たちへ絵本の読み聞かせをしています。

長年の夢だったボランティア活動!!

福岡市NPO法人でおはなしの会「にじのはし」に参加しています。

会員さんは30名ほどで60代の女性が多く活動されています。

私は、まだ始めたばかりですが「子供たちに絵本を通して夢が広がればいいなぁ」と思っています。

今日は、近所の幼稚園に6人のメンバーさんと年中組さんの4教室で絵本や、紙芝居、手遊びなど楽しくさせて頂きました。

子供たちはとっても可愛くてパワフルです。

「アッそれしってる!!」

どの子も 目が輝いて真剣です。

そのキラキラ笑顔の子供たちに触れ会うことで、私は、とても元気とパワーをもらっています\(^o^)/

そして「ありがとう」「また来てね」と言われて更に嬉しくなります~

これからも もっと勉強して喜ばれる事に挑戦していきたいと思います

マロンからご挨拶!

6年前に我が家にやって来たカニヘン・ミニチュアダックスフントのマロンだワン。よろしく♬

こんにちは。お初の投稿です。

皆さん宜しくお願いします。人生は楽あり苦ありですが、真の語りあえる友人の存在も不可欠です。一人で悩まず何でもぶっちゃけて忖度なしに語り合いましょう。末永く宜しくお願いします♬

Newcomer - 博多のたっきー

南国九州は福岡県福岡市南区在住のナイスガイです。
★血液型:落ち込むけど立ち直りが早いB型。
★経歴: 学校出てから数十余年、脱サラも転職も多数経験あり。
★特徴: 戦史評論家・風俗評論家
★趣味: インターネット・Facebook・インスタグラム
     海釣り・囲碁・麻雀・アクション/戦争映画
★家族: 妻1人(彼女0)子供は長男・長女(既婚) 
     次女(未婚)

無料で姓名判断いたします。

プラチナネットスタイルに参加なさっている方には無料で姓名判断いたします。

ご希望の方は、まず「プラチナネットスタイル」参加者募集フォームから登録してください。

登録が完了しましたらSNS内のダイレクトメッセージで お名前を教えていただいて姓名判断結果をお知らせします。

「プラチナネットスタイル」参加者募集中

人との出会いが人生を豊かにします。

たとえ悲しい出来事があったとしても、それは人生に深みを持たせます。

自分の生き方に自信を無くしたとき、誰かに感謝されることが最良の特効薬になります。

ですから、今まで経験したことや学んだ知識を求める人に喜んで差し上げましょう。

私たち「プラチナネットスタイル」の参加メンバーは知識と経験を共有して互いの成長を喜び合う仲間づくりを楽しんでいます。

日々の暮らしの中で感動したこと、辛かったこと、学んだことなどを投稿し、参加メンバーとシェア(共有)します。

温かいコメントが投稿されるたびに感動したり、笑顔になったり、解決策が得られたりして、1日に何度でも覗いてみたくなるSNSなのです。

あなたも「プラチナネットスタイル」に投稿してみませんか?

参加されても費用は一切かかりませんのでご安心ください。

初心とは「命を守る」のではなく「命を使う」ことを決意した想いのこと

仕事を続けていく中で、いつのまにか私たちは、新鮮さを失いマンネリに陥ることがあります。

「初めての体験」という予定外、想定外の出来事は極力排し、失敗や恥ずかしさを感じないように回避行動を取り始めます。

そして、いつもの習慣の中に埋没し、いつもの日々を送ります。

それはある意味、チャレンジしなくてもいい、面倒くさくない快適な日々でもあります。

自分自身に対しても、「現実はね」などと言って、先が見えたとタカをくくります。

でも、心のどこかでは、「初めて」の体験は「感動」とイコールであることも知っています。

誰もが子供の頃は、毎日が初めての体験であり、毎日が感動の連続だったはずだから。

その記憶のせいなのか、私たちは、「初めて」にチャレンジしている大人を見つけると、感動し、共感と尊敬の拍手を送ります。

何ともひねくれた大人は多いです。

世阿弥が残した感動の極意の中に、次の言葉があります。

「初心忘るべからず」

初心とは、「命を守る」のではなく、「命を使う」ことを決意した想いのことです。

命を守ろうとして、人はマンネリに陥り始めます。
命を使うことで、人は生命力が輝き始めます。

自分自身の仕事の「初心」を見つけるためには、二人称シフトで仕事を表現してみることです。

大切な人に自分が大切にしている想いを伝えるというシンプルな行為は、誰にとっても役に立つ効果的な表現力のトレーニングになります。
コミュニティに参加する